結婚式を挙げる際の「お金の計算」は、非常にややこしいものであり
その本質は、「予想(予算)を立てる難しさ」にあります。

基本的には、「結婚式を挙げるのは初めて」の人(カップル)が計画を立てるものであり
様々な情報が溢れる現代であっても、「何に、どれだけかかるか?」を
最初から明確に定めておくことは、なかなかできないものです。

思ったよりもかかる・予算をオーバーしてしまうことは
全く珍しいことではなく、多くのカップルが悩まされる定番の問題と言えます。

そしてそういった問題を解決する・予算オーバーに怯えないための方法として
現在「定額制ウェディング」が注目されており、利用するカップルが増えてきています。

基本的には「ハナユメ-Hanayume-」がおすすめ

定額制のプランを利用するカップルが、着実に増加してきたことから
定額制ウェディングを、提供し始める・コンセプトとして立ち上げる会社が増えてきました。

そのため「どの会社にするか?」について、まず悩んでしまうカップルも多いですが
現状から考えると・・・、「ハナユメ-Hanayume-」一択であると言えます。

結婚式産業は、会社の基礎を作るのが難しい業界の1つであり
ある程度の規模がないことには、なかなか一定の質を提供するこができず
実際に、「いいかげんな会社」も多いことが現実です。

「有名」だからといって、全てに問題がないとは言えませんが
ある程度名の通った・規模のある会社にすることが、必要であると言えます。

会社のプランナー・式場のプランナーとの相性というのは
その後に考えるべき内容であり、「いいプランナー」に出会うためにも
やはり、ある程度の規模を要する必要があります。

実際に、「定額制ウェディングと言えばハナユメ!」と言える状態であり
何よりも「まず最初に始めた」ということで、その後にノウハウが確立しやすいと言えます。

※画像は「ハナユメ-Hanayume-」公式ページより

「後払い」を組み合わせてより「安心」な計画を立てやすい

「ハナユメ」は、この定額制プランに加えて、「後払い制」を導入しており
この2つを組み合わせることで、最初から計画した「定額で決めた予算」を
当日にいただく「ご祝儀」との兼ね合いを考えて、準備することができます。

「余計な心配」がなくなること、また「予想額に抑える」ということを念頭に
「定額」となる金額を、先に設定することができることもメリットです。

選べる会場が増えてきた!

「節約ウェディング」における、最大のデメリットはやはり「選べる会場数が少ない」ことでした。

当サイトをご覧の方にとっては、最も気になる要素だと思われます。

しかしながら、「ハナユメ」は低価格ウェディングの中でも
最大級の式場数の取り揃えがあり、その数は常に増え続けています。

そして、この会場数こそが「ある程度大きな会社」を、選ぶ最も大きなメリットと言えます。

また「使える会場」によっても、その中で金額に差があるものであり
予算を考えるうえでは、式場選びは非常に重要な要素の1つと言えます。

結婚式は、情報を集めるだけではなかなか具体的になってこないものであり
ぜひウェディングサロンに足運び、相談に訪れてみて欲しいと思います。

「安心」して計画を進めるには、最初の一歩(プラン)が大切です。

>>定額で叶う「ハナユメ後払いサービス」について相談する