「リビエラグループ」もまた「ゲストハウスウェディング」を
提供してきた会場として、歴史・評価のある会場になります。

都市部に集中した会場にはなりますが
メイン会場としては「3会場」が自社経営となっており
会場ごとの「雰囲気」は、全く違うものになります。

会場内でも「選びきれない」選択肢が

とりあえずは、3つの会場の大まかな雰囲気を紹介します。

リビエラ東京(東京/池袋)

%e6%9d%b1%e4%ba%ac

都会のど真ん中にありながら、敷地内には
ゲストハウス施設が、いくつも広がっており
日本全体としても、利用カップルが非常に多い会場です。

リビエラ青山(東京/青山)

%e3%83%aa%e3%83%93%e3%82%a8%e3%83%a9%e9%9d%92%e5%b1%b1

リビエラグループの中では、最も小さな会場にあんりますが
「高級感」漂う演出に都化した、ゴージャスな会場です。

シーサイドリビエラ(神奈川/逗子)

428646_688_343

正に「リゾート」といった雰囲気の中、広い敷地を最大限に活かした
都内の会場とは一味違った「これぞリゾート」感を演出しています。

共通しているコンセプトは「リゾート」「ゲストハウス」といった
アットホームな中にも、特別感溢れる1日を提供しています。

※画像は「ゼクシィ」公式ページより

「アリビエラ」グループの評判ポイント

各会場とも「バンケット」と呼ばれる「披露宴会場」が
それぞれ複数用意してあることが特徴でもあり
会場内でも「コンセプト」「嗜好」別にパーティー会場を選ぶことができます。

あらゆるニーズ・好みに応えられる会場

会場内の施設が非常に充実しているため
「やりたいことは(ほとんど)何でも」叶えられるはずです。

また、大規模会場として「最新の演出」も提供しており
更に「特注」の要求もできる傾向があります。
(あまり無理は言わないことを心がけましょう!)

「自分達だけの結婚式」がリアルに叶えられる会場でもあります。

ここが「マイナス?」かも

あらゆる会場の結婚費用が、リーズナブルになってきた中で
「やや高い?」という印象もあります。

ただし、非常に幅広い要求に応えてくれるという評判もあり
「我儘代」も含まれていると考えれば、納得できるはずです。

また広い会場だけに「老朽化」が目立つ気もします。
※現在は大幅に改築されたようです。

「リビエラ」グループはこんなカップルにおススメ!

「本当は海外挙式がしたかった」といった
挙式場に「リゾート感」を求めているカップルに、ぜひおススメの会場です。

また「とにかく賑やか」な1日を求めているカップルに
利用者が多く、「いまどきカップル」が楽しめる会場でもあります。

>>>「リビエラ」グループのブライダルフェア・見学予約はこちらから

 

「リビエラ」での結婚式を・・・
>>「マイナビウェディング」に相談してみる

>>「ハナユメ」に相談・お得に紹介してもらう