「結婚式を挙げよう!」

そう決心したカップルが、真っ先にやること・考えることと言えば
「いつ挙げるのか」そして「どこで挙げるのか」ということだと思います。

そして、これから始まる「結婚準備」の中で
最も重要な要素が「会場」であり

結婚式は会場が全て

「満足度」は会場次第

といっても過言ではありません。

もし、万が一、、、会場選びを失敗してしまった場合
理想の・満足出来る結婚式を挙げることは、非常に難しくなります。

全ての鍵を握っている要素が、結婚式を挙げる「舞台」

「会場」なのです。

このサイトは、結婚式に携わる様々な「中の人」から
また実際に結婚式を挙げたカップルからの
様々な意見を取り入れた「結婚式場」の選び方の指南サイトです。

どんな結婚式にしたいのか

結婚式場を決める際には
「自分達はどんな結婚式を挙げたいのか」という
「理想像」を「明確」に思い描いていることは非常に重要です。

  • 挙式も神社・披露宴も「和」にしたいのか
  • ゲストと近い距離で触れ合いたいのか
  • オーソドックスな「形式」を大切にしたいのか

こういった「コンセプト」と呼ばれるようなイメージを
持っているのと、持っていないのとでは
「結婚準備」の効率や「最終的なカタチ」である
「結婚式当日」の満足度が大きく変わってきます。

そもそも「結婚式場」ってどんな種類があるの?

自分達だけではない

そして、結婚式を挙げるうえで忘れてはいけないことが
ゲストなしでは、結婚式を作る・成功させることは出来ないということです。

そもそも結婚式とは、お互いのパートナーを
パートナーの家族・親戚・友人・会社関係
過去・現在の自分に関わってきた人達に紹介し合う場です。

「おもてなし」も、新郎と新婦の大切な仕事です。

結婚式は「ご祝儀によって成り立っている」
ということを決して忘れてはいけません。

自分達の満足度と同時に、ゲストの満足度も重要視して準備を進める必要があります。

そして当日、ゲストへのもてなしをするのは「会場」の仕事でもあります。

二人で用意した「もてなしを実行」するのは
結局は会場・会場のスタッフ・自分達の準備の結果なのです。

ゲストは自分達の結婚式のどこを見ているの?

「最初の一歩」が肝心

このサイトでは、新郎新婦となる2人だけでなく
ゲストの方も満足できる、参加した人全てが幸せを感じられるような
後悔しない・スベラナイ結婚式にするための方法を
結婚式の準備の核となる「会場選び」を軸に解説していきます。

「2度と来ない日」を、最高の1日にするために
最初の一歩を、しっかりと踏み出していきましょう。

また「節約して」ではなく「お得に」満足度を得るための
様々な「秘訣」「裏技」も紹介していきたいと思います。

当日だけではなく、準備も楽しんで進めていき
2人の絆を深めていただければ幸いです。

結婚式場の予約までの手順

>>>希望の会場が決まっているカップルは、まずは「見学予約」

結婚式の会場選びに利用すべきサイト・代理店

「結婚式を挙げよう」と決めた後は、まず会場探しから始まります。

必ず「会場見学」の予約、もしくは「ブライダルフェア」
「二人」で赴き、一緒に考え・決定しましょう。

「予算が非常に限られている」カップルは

「ゼクシー」を利用して会場見学・フェアに行ってみる

ブライダルフェアの予約は、会場見学や「フェア情報」を
まとめているサイトから、日時を確認し「予約」をしましょう。

↓↓会場見学・ブライダルフェアの予約はコチラから↓↓



ブライダル業界において「代理店」として最も歴史のある「ゼクシー」
紹介している会場も最も多い媒体でり
一度は、覗いてみる価値のあるメディアになります。

「掲載されていないい会場はない」というほど網羅しており
「何となく会場を見に行きたい」という段階では、まず目を通すサイトであり
実際に、ゼクシーを通して会場見学・ブライダルに参加して
会場を決定するという過程が、最も一般的になります。

「マイナビウェディング」にとりあえず相談してみる

自分達が

  • どんな結婚式を挙げたいかまとまらない
  • 分からないことだらけ(当然です)で不安

という場合は「結婚式の代理店」と呼ばれる会社に相談してみるのもおススメです。

「なにが分からないかも分からない」ことは当然のことです。

「会場」のウェディングプランナーとはまた別の
「式場提案の専門プランナー」
お二人の意見を聞き、最適な会場を紹介してくれるはずです。

↓↓最新・急成長中の「総合代理店」↓↓



自分達が持っている「イメージ」「希望」をしっかり伝えれば
最適な会場を一緒に見つけることができるはずです。

「マイナビウェディング」の解説

格安ウェディングの最大手・安心の「スマ婚」

「格安ウェディングの先駆け」と言える「スマ婚」は
現在最も利用者の多い格安ウェディング会社として成長しました。

実際に、ここ数年で劇的な利用者の増加が見られ
それに伴い、内容の充実度も劇的に進化しています。

↓↓利用者急増中!特におススメのプロデュース会社↓↓

コストパフォーマンスの上昇度が
最も大きいプロデュース会社であると言えます。

「スマ婚」の詳しい解説

「Hanayume ハナユメ」」で手軽に・格安で

また最近では、従来の結婚式のように時間をかけずに
打ち合わせの回数を減らし、そのために「パック」として
サービスを提供している会社もあります。

↓↓「手軽に」「お得に」求めるなら最もおススメ↓↓

「Hanayume ハナユメ」は「お手軽」「格安」でありながら
「選べる会場数が多い」ということが、特徴になります。

時間が無い!でもカッコはつけたい!というカップルにおススメです。

「Hanayume ハナユメ」の詳しい解説

予算に限りがあるから「得ナビウェディング」

また、最近では予算に限りのあるカップルのための
「格安ウェディング」と呼ばれる「低予算で挙げる結婚式」を
提案・プロデュースしている会社も増えてきています。

↓↓注目の「超低コスト」プロデュース会社↓↓



格安だからと言って「しょぼい」ということが
最近ではなくなってきているようなので、一考してみることもおススメです。

「得ナビウェディング」の詳しい解説

限られた予算の中での会場の選び方

必ず「得」をする手段を選ぶべし

このように、結婚式の会場を決めるための方法は様々な手段がありますが
大切なことは「最初から、自分達で直接結婚式場に予約しないこと」です。

会場を決める・結婚式のベースを決めるうえで、非常に重要なことです。

必ず、以上で紹介した代理店のどれかを利用しましょう。

というのも、代理店を利用することで

  • 値引き
  • 特典

を受けることが出来ます。

結婚式を挙げる際に、最も重要な要素となる
「予算」を節約出来る・その分を別のオプションに使える
といった「最高のメリット」を受けることが出来るため
各業者が実施している「キャンペーン」等を、積極的に利用していきましょう。

>>>もう、だいたい希望の会場が決まっているというカップルはコチラ

「優先項目別」おススメの結婚式場ランキングを見てみる